昨夜に続いて、楽友協会の小ホールでコンサートを聴く予定だったのですが、あいにく連れ合いが風邪を患ってしまい、終日ホテルのベッドから離れられなくなり、コンサートは断念。止むなく、一人でウィーン市内を散策することに。
その中で、予約できたコンサートのチケットを入手するため、チケット販売代理業者のテコ・トラベルへ足を運ぶことに。住所を確認して、市内の地図を頼りに業者の入っているビルを探し当てるのですが、クイズを解いているような感じです。指定された住所にたどり着いたのですが、目立つ看板などは無く、地味な建物があるばかり。業者の名前が書かれた表札を頼りに、勇気を奮い起こして、重いドアを開けて中に入り、人ひとり歩いていない廊下を歩いてテコ・トラベルが入っている部屋のドアをノックして、中に入りました。言葉に自信はないのですが何とか片言の英語で用件を伝えて、チケットを入手することが出来ました。

その後、ウィーン大学などを見ながら市内を適当に歩いてホテルに戻りました。

夕食は、消化の良い鶏肉料理を食べて回復してもらうことを願い、「エアリアガイド」に書かれている鳥料理の専門店「ヴィナーヴァルト」へ。

ヴィナーヴァルトで食事したときのレシート

ヴィナーヴァルトで食事したときのレシート

レシートの右上に手書きで書き加えられている数字をよく見ると、359+32=382となっています。正確ではありませんね。この足し算の中に、もう値引きサービスが含まれているということでしょうか?382に続く矢印のあとに、340+(?)40と書かれているのはどういう意味だったのか、もう忘れてしまいました。

Follow me!