分離唱により耳をひらき心をひらいて感動するハーモニーの世界へ by 大草原のヤス
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2017年9月

月別アーカイブ: 2017年9月

ピアニスト小山実稚恵さん 弦楽四重奏との共演 温かく、そして研ぎ澄まされた感覚

小山実稚恵さんが弾くピアノの音がすんなりと私のハートに馴染んでくる訳が、このインタビュー記事を読んでなるほどと納得できました。第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献する認定NPO法人、トリトン・アーツ …

「題名のない音楽会」新しい民謡の音楽会

2017年9月24日の放送は「新しい民謡の音楽会」と題して、東京混声合唱団とパンダウインドオーケストラ(吹奏楽)で演奏する「民謡」への新しいチャレンジが紹介されました。どういった調査を基にしたものかわかりませんが、日本に …

ピアニスト 小山実稚恵さんとベートヴェン「皇帝」

このところ、すっかり小山実稚恵さんの、ピアノに対する取り組みを通して感じられる彼女の人柄について、もっと知りたい、もっと聴きたいという思いにかられています。私が学生の頃は、インターネットの様な便利なツールがなかったので、 …

くどう式発声講座№12を聴講してきました。

私が数年前から声楽レッスンを受けている二宮先生の先生であられる、工藤健詞氏(発声法を極めるためイタリアにわたり、発声の神様と言われた名バリトン、アルド・プロッティや、大スターであったテノール、ジュゼッペ・ディ・ステファノ …

東京オペラシティ「音楽のたまて箱」

東京オペラシティ・タケミツメモリアル・コンサートホールの開館20周年記念イベント「音楽のたまて箱」に行ってきました。音楽の玉手箱1音楽の玉手箱2前半は、早稲田大学交響楽団(通称ワセオケ)による演奏。後半が、陸上自衛隊中央 …

ピアニスト小山実稚恵さんに魅かれて

1982年に東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程に入学した小山実稚恵さん、この年モスクワで開かれた第7回チャイコフスキー国際コンクールで第3位入賞を果たし、その3年後、1985年ワルシャワで開かれた第11回ショパン国際ピ …

小山実稚恵さん「点と魂と」

2015年から2年間にわたって、雑誌「音楽の友」(音楽之友社)に連載された「対談・脱力の極み」のタイトルで、トップアスリートをはじめとする24人の著名人との対談が紹介されました。この対談を小山実稚恵さんなりに振り返って、 …

ピアニスト小山実稚恵さん

私は今まで小山実稚恵さんについて、ピアニストの一人として名前を聞いたことがあるくらいで、よく知りませんでした。たまたま我が家の棚からピアノ演奏のCDを選んだ時に彼女のCD「ENCORE+」を聴き、その音楽の良さに遅まきな …

久々に「題名のない音楽会」

久々に「題名のない音楽会」を観た感想を綴ってみようと思います。 2017年9月3日は「巨匠vs吹奏楽部の音楽会」のタイトルで、日本を代表する高校生吹奏楽部3校に、「音楽界の巨匠」と称されたA:トロンボーン奏者中川英二郎、 …

自動車用ソーラーファン (第2報)

第1報で書きましたように、子供だましには終わらせずに、炎天下に駐車した車内にこもった熱気をそれなりに換気できるしろものにしたいと、DIYの経験を活用してチャレンジしました。 1.発電パネル:1枚1ワットのパネルを6枚並べ …

Count per Day

  • 61252総閲覧数:
  • 44今日の閲覧数:
  • 39252総訪問者数:
  • 41今日の訪問者数:
  • 2015年6月6日カウント開始日:
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.