分離唱により耳をひらき心をひらいて感動するハーモニーの世界へ by 大草原のヤス
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2015年12月

月別アーカイブ: 2015年12月

1993.12.04 オプショナルツアー;ザルツブルグを訪れる

ウィーンの西方300km、ドイツ・バイエルン州と国境を接する都市ザルツブルクは、先史以来、岩塩の取引で栄えたところで、都市の名前SALTZ(塩の)BURG(城)は、そこから来ているのですね。オーストリアで最も早くローマ文 …

1993.12.03 ウィーンの森散策 レクイエム/フォティーフ教会

ウィーンの市電を利用してハイリゲンシュタット駅に向かいました。 ウィーンの市電車内にも赤ちゃん連れや、お年寄りが優先的に座れるような表示が施されていました。 ベートーヴェンの家があちこちにあります。ベートーヴェンは’引っ …

1993.12.02 連れ合いが風邪でダウン

昨夜に続いて、楽友協会の小ホールでコンサートを聴く予定だったのですが、あいにく連れ合いが風邪を患ってしまい、終日ホテルのベッドから離れられなくなり、コンサートは断念。止むなく、一人でウィーン市内を散策することに。 その中 …

1993.12.01 シュテファン大寺院見学と楽友協会大ホールコンサート

成田を出発する前に情報を集めておきたかったけれど、中々手に入れられなかったので、とにかく情報集めと予約およびチケットの入手に奔走しました。 現地の観光案内所や、ホテルの案内所でかき集めました。写真で紹介しきれていないもの …

1993.11.30 ウィーン市内観光

ウィーン滞在の初日だけは、自由行動ではなく、旅行を企画した会社側で準備したプランにのっとり、ウィーン市内観光です。 [シェーンブルン宮殿]ハプスブルク家の夏の離宮で、オーストリア最大の宮殿。ベルサイユに対抗して造られたそ …

1993.11.29 成田からウィーンへ向かう

成田発10:55 ANA便NH555でウィーンへ向かうことになりました。 海外旅行に不慣れな私達なので、旅行ガイドブックや知人の話に従うと国際便の場合には出発時間の2時間ほど前9時にチェックインを済ませることが必要らしい …

ウィーン、ザルツブルク訪問の思い出(1993.12)準備編

今から20年以上も前のことですが、今のように長く景気が低迷する前には、各企業がこぞって永年勤続者に対して10年、20年といったけじめの年に、「リフレッシュ休暇」というご褒美をくれたことがありました。私は1993年3月で丁 …

分離唱によるハーモニーの集い@国分寺12月例会

昨年12月は、脊柱管狭窄症を患ってしまい、欠席していたのでクリスマス例会を楽しみに待ちました。 やはり、暮れになると色々と行事・用事が重なり止むなく欠席される方がどうしても多くなってしまうのでしょうね。残念ですが、仕方が …

リニア新幹線の難所、南アルプストンネル着工されました

2027年、品川-名古屋間の開業を目指す、リニア中央新幹線の建設で最大の難関とされる「南アルプストンネル」の山梨工区に於いて12月18日工事が本格的に始まりましたね。鉄道を通す山岳トンネルとしては世界有数の延長25kmと …

日本のエネルギー事情

今朝の読売新聞を開いているときに、電気事業連合会が載せた「日本のエネルギー事情」のタイトルで慶応義塾大学大学院教授とタレントの春香クリスティーンの対談形式で、原子力発電の必要性を説く意見広告が目に留まりました。 東日本大 …

「2時間散歩道」でなつかしい富士吉田市が

12月4日BS日テレ「2時間散歩道」で、嘗て単身赴任をした思い出のある、富士吉田市を、俳優藤岡弘が歩く番組を観ました。 私が富士吉田に単身赴任したときから早12年の歳月が流れています。転居経験が人並み以上に多い私がこれま …

Count per Day

  • 67604総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 43440総訪問者数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 2015年6月6日カウント開始日:
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.